« 更新。 | トップページ | 2日目。 »

2006年11月21日 (火)

お初。

昨日うどんを戴きに行きました。
香川県高松市に。
最近の流行なんでしょう?
乗ってみました。
あれ、美味いですね!

あたふたと三宮新港第三埠頭から出る
ジャンボフェリーで高松まで3時間半。
平日の為か、船内にあまり人影はなく
8畳ほどの部屋で友人と福図鑑編集委員の3人で
大笑いしながらの船旅です。

高松に着いたのが2時頃だったので
はらぺこの私たちは
高松駅近くのビルにある
「川福」というお店で
ざるうどんとぶっかけうどんを注文。
お初のうどんは黄みがかったぴかぴかで
半透明のきれいなおうどんでした。
初の讃岐うどんは甘めのお出汁とあいまって
とても美味しかったです。
やはり違う気がする。いつものより。

まずは一食したところで
次に行けそうな所を友人が探索。
高松駅からタクシーに乗ってみます。
運転手さんによると製麺所は
2時過ぎには終わっているとの事。
行けそうな場所は「池上」という製麺所。
地元は言うに及ばず、全国区で有名人の
留美子おばあちゃんの製麺所だそうで。
4〜5時の1時間だけ夕方に開いてるとか。
行って見るとちょうど開店直前。
注文の仕方を聞き、早速列に並びました。
可愛らしいおばあちゃんに健康のため
1玉にしときと言われ素直に従いました。
ここのうどんは思いのほか太くて
もちもちの食感でした。
ちょっと甘い懐かしい小麦の味がするうどん。
これまた美味しく戴きました。

かなりお腹がいっぱいになってきました。
せっかく来た讃岐の地。このままでは帰れません。
もう1件は行きたい。
さらに友人が探索。
屋島駅近くに夜まで開いているうどん屋さんに。
屋島駅からタクシーで「わら家」に到着。
茅葺き屋根、古民家の雰囲気のいいお店です。
ここでお店のおすすめ「たらいうどん」を注文。
しかしまだ私たちは讃岐うどんの恐ろしさを理解していなかった。
やってきた「たらいうどん」はえらい量だったのだ。
たしかにおみせの方は言っていた。
4玉で2〜3人分ですと。
一抱えはあろうかというたらいに
お湯とたっぷりのうどん。と讃岐の地ビール。
最後のお店だし。地のモノは飲みたいし。
鶴首の瀬戸物の壷に入ったあつあつのおつゆに
ねぎと生姜をたっぷり入れて
思い切り啜ります。
かなり重たい感じの、しっかりしたおうどん。
コシはもちろんの事、ぶつんと切れるような
独特の食感でした。
当然お腹にこたえますがお箸は止まりません。
動けないほどたくさん戴きました。
美味いぞ「わら家」さん。

ゆっくりと歩いて屋島駅に向かう帰り道
四国いいとこだ、いい人ばかりだ、
香川県とは合いそうだなんて話しながら
ふと通りの向かいに
手芸屋さんを発見。
友人達に制止されながらも
急いで店に飛び込みました。
奥の方に山積みのお宝を発見!
古いボタンがざっくざくです。
見始めると時間がいくらあっても足りません。
ああ、ここに一日中居たい。
20分ほどの間に6種類ほどのボタンと
鞄の持ち手を購入。
なんて幸せなんだろう。
お腹いっぱいだし、ボタンと会えたし
いつも忙しくて旅行になんて行けない友人と一緒だし
編集委員は面白いし、ネコさんにも会えたみたいだし。
今度は製麺所狙いで午前中に行こうね。
お手数だけど屋島にも。
今度は腰を据えてボタン選びます。

また行こう、ね。


|

« 更新。 | トップページ | 2日目。 »

コメント

はじめまして。

「マチコミュ」事務局のあっきーと申します。

「マチコミュ」は、ブログ利用者によるクチコミで、愛媛・香川を中心とするさ まざまな生活情報を共有することを目的とした、コミュニティサイトです。

▼「マチコミュ」TOPページ
http://machi-com.jp/


この度は、書かれたこの記事を拝見しまして、

ぜひ、「マチコミュ」にご参加いただければと思い、コメントさせていただきました。

やはり わら家の釜揚げはおいしいですよね  大きな桶にはいってて たくさんの人で食べる うどんは最高です
醤油?が とっくりに はいってて 熱くてびっくりしたのを
覚えています


つきましては、もしよろしければ、以下のページにトラックバックいただければ、幸いです。

●●●
▼「わら家」のお店紹介ページ
http://machi-com.jp/shop/shopDtl.do?s=S018374
●●●

■トラックバックの仕方
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①画面下部の「トラックバックでお店・スポットのレビューに参加しよう!」コーナーにある「トラックバックURL」をコピーしていただき、ブログ記事編集画面の所定の欄に貼りつけてください。

②「トラックバックでお店・スポットのレビューに参加しよう!」コーナーにある「HTML」をコピーしていただきブログ記事本文内の、文頭に貼りつけてください。
※貼りつける際には、HTMLタグ入力モードにてお願いします。
※文頭以外に貼りつけた場合、トラックバックしても反映されない場合がございますので、ご注意ください。

③「●店舗名称●」のお店紹介ページを再読み込みして、記事が「トラックバック」欄に反映されていることをご確認ください。


以上となります。

それでは、失礼いたします。

投稿: 「マチコミュ」事務局・あっきー | 2007年1月 9日 (火) 18時53分

☆さかなたなかさん
うまかったです。
帰りのフェリーでひっくり返りますほどに。
あれは波のせいですよ。
勝手に体が傾くんです。
きっと今度は一緒に行こう、です。

投稿: 佳乃寿  | 2006年11月23日 (木) 18時47分

ほんでもって、君は、あれか、あの映像どおりの
「うどん、食べ過ぎたわ」かぁぁあああっっっつ!

ちょっと悔しいぞ。

投稿: さかなたなか | 2006年11月23日 (木) 05時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新。 | トップページ | 2日目。 »