« ありがとうございました。 | トップページ | 新品。 »

2008年11月27日 (木)

もう。

寒かったり
緩んだりしながら
いつの間にか季節は進んでいます。

福図鑑「り」が終わってからも
私達の岡本熱はなかなか治まりを見せず
すぐには行けないものの
よく会話に出てくる地名になりました。

そんな岡本に
またもや二人して昨日行ってきました。
いまリエゾンさんで始まっている
「冬じたく展」を見るためです。
お二人の作家さんがそれはそれは
優しい陶器を焼いていらっしゃいました。
両の手にほっくりと収まる
繭の様な
木の様な
柔らかで暖かな食器でした。
壁に貼られた橙や黄色の落ち葉が
ゆっくりと
少しずつ近づく次の季節を
呼び込んでいるみたいでした。

見終わった後に
指の先まで暖かになりました。
 
その後、オーナーさんにコーヒーをいただきながら
先日の「り」の事、猫の事、ボタンの事など
またもや楽しくお話しました。
居心地が本当にいいのです。

そして身もココロもぬくぬくになった
私たちは
おなかもぬくぬくにすることにしました。
なぜか、JR摂津本山の駅前には焼き鳥屋さんが
たくさんあるのです。
福図鑑の期間中に大好きになったお店があり
今回もそこでいただく事にします。
「一鶏(いっけい)」といいます。
鶏皮ぎょうざがほんとに美味しい!
しかも安いし。
ああ、書いていたらまた食べたくなってきます。

来年の事
これからしてみたい事
会社で起こった不可解な事
電車で見た事
おかしな事
面白い事
たくさん話して、外へ出たら
頬がきゅっと引き締まる程
冷たい北風が降ろしていました。

もう冬が来ます。

|

« ありがとうございました。 | トップページ | 新品。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとうございました。 | トップページ | 新品。 »