« ほんとに。 | トップページ | お知らせ!! »

2009年12月10日 (木)

知らぬモノ。

自分の知っているモノなど
ほんの少し。
感心したり。
感動したり。

12月9日
心斎橋にある若松というてんぷら屋さんに行きました。
チューバマンショーのライブがあったのです。
福図鑑のイベントでもお世話になり
その後
たくさんの知識を教授くださる
樋野展子さんに教えていただいた
とても素敵なヒーローです。

チューバを吹くチューバマンと
ユーフォニアムを吹くユーフォマンのふたり。
ルチャリブレを彷彿とさせる
赤と黒の
勇気あるマスクマン。

演奏が始まると
そんな大前提がどこかへ飛んでいくくらい
すばらしい音に
持っていかれてしまう。
あの楽器は金属でできているのかしら。
本当に。
息づかいも
音の色も
音の深さも
そこにいる人の奥の届く
心ゆらす
あれは
やっぱり声だと思うのです。

すごいヒトはすごいのだ。

もっとたくさん聞きたかった。
もっとたくさん浴びたかった。

知らなかったモノに
出会えて
感動して
幸せに思えて
ゆびの先まで
音でいっぱいになって
お店の外の空気の冷たさが
気持ちいい12月の夜でした。

|

« ほんとに。 | トップページ | お知らせ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんとに。 | トップページ | お知らせ!! »