« ありがとうございました。 | トップページ | これぞ。 »

2009年12月23日 (水)

アワテモノ。

久しぶりに今日は一日まるごとのお休み。
お出掛けするのも楽しいけれど
お家にこもって
こまごました事をするのも
ゆるゆるしていて楽しい。

午前中に玄関を水洗い。
洗濯を洗濯機にまかせる。
テレビをつけたままうたた寝して
気が付いたので洗濯ものを干しにいく。

いつもなら
うちのネコが出ないように
ベランダのある部屋の扉を閉めて
入れないようにしておく筈が
うたた寝のなごりか
お休みの気の弛みか
扉は閉まっていなかったのです。
脱走防止でベランダのサッシと網戸のあいだに金網を入れてあるので
多少は安心ではあるのですが。
今日は本当におかしい。
私はサッシを5㎝ほど開けたままで、
網戸も同じくらい開けていて
高さ60㎝ほどの金網だけが防衛線だったのです。

ああ。
ハナウタまじりに家事のまねごと。
今日は
やけに金網をがしゃがしゃと鳴らすもんだ
うちの大人ネコは

確かめもせずに
たっぷりの洗濯ものを干し終わり
ふっと見ると
先ほどよりサッシが幾分広く開いているように見えたのです。
胸が苦しくなって
すぐに1階におりました。
家には6匹のネコがいるのに
なんど数えても5つの背中しか見えません。
その中でも
今年の10月31日に来た
まだ4ヶ月のきじネコが消えているではありませんか!

P1020735

これは。やってしまった。しかも私しか家にいない日に。
どう探せばいいのか。
完全室内飼いに慣れてしまった私は
子ネコがベランダを乗り越えられるのか
屋根伝いに走れるものか
そんな事も考えられず
大きな声で近所を探しまわる事しかできません。

家の中でも押し入れやベッドの下
クローゼットからお風呂場、シンクの下まで探しても
小さい姿はどこにも
現れないのです。
本当にもうどこも探すところがなくなり
呼んでも鳴き声も聞こえず
私が1階と2階を名前を呼びながら右往左往するので
大人ネコまで鳴きながら一緒に走り出す始末。

1時間ほど経ったとき
突然カラダが止まり
涙がこぼれ始めました。
動けなくて悲しくて申し訳なくて
外なんて知らないあの子の事が悲しくて
名前を呼んだ時くらいの大きな声で泣きました。
大人ネコが私の背中に背中をくっつけて
小さな背中がほんのり温くて
可愛いから
もっと泣きました。

そして。
声が出なくなった頃。

きじネコは
ご機嫌で現れたのです。

嬉しくてぽろぽろ涙がこぼれて
きじネコをぎゅうっと抱きしめると
母の湿布のにおいがしました。
ベッドの下ではなく
ベッドの中。
母の。
奥まで入ってぐっすり眠っていたようです。

久しぶりに
たくさん泣くと
なんだか驚くほどすっきりしていました。
きじネコが
なにか考えていたとは思えないけれど
泣くのもわるくない。
終わりがよければ。
ですが。

でも
やっぱり家は楽しい。

|

« ありがとうございました。 | トップページ | これぞ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとうございました。 | トップページ | これぞ。 »