« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月10日 (月)

発送しました。

『福図鑑 を』にご来場頂きました皆様

ありがとうございました。

ミニ額をお買上の皆様に私信です。

本日発送させていただきました。

予定通りであれば、明日にも御手元に

届くはずですhappy01

今週お待ちいただいてもまだ届かない場合は

ご連絡をお願い致します。

また秋の作品展にむけて頑張りますので、

フラッと遊びにいらして下さいね。

| | コメント (0)

2010年5月 5日 (水)

ありがとうございました。

いろんな方のお世話になって
とうとう最終日を迎えました。
ありがとうございました。

5/3は「サカイヒロト」さんの朗読でした。
演出をされる方だけあって
本の文字を追うだけの朗読ではありませんでした。
文章の内容に
リンクするように
不思議な映像が流れるなか
まるで
その声が
遠く近く
強く優しく
巡り巡り
聞こえるようで
目も耳も捕えられてしまいました。
もっと
見て聞いていたかったです。

そして最終日、5/4は「Kreuz」さんの午後の珈琲。
さらにmiさんの焼き菓子が届きました。
コーヒーを入れる度に
豆を引くので
ギャラリーの中は
素晴らしい薫りで
いっぱいになります。
ほんの少しずつ
落とされる湯に
ふっくらとふくらんでいくコーヒー豆は
生きているようでした。
ふくよかで
コクのある柔らかな味の
とても美味しいコーヒーでした。
miさんの焼き菓子は
実は福図鑑にとって
とても懐かしい味です。
今回は「豆乳バナナケーキ」です。
しっとりとしていて
バナナのさわやかな薫りのする
優しく美味しいパウンドケーキでした。
幸せすぎる。

たくさんの方と話し、笑い、
言葉を聞き
音に心揺らされ
薫りと美味に時間を忘れ
濃密な
そして幸せな6日間でした。
本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

2010年5月 3日 (月)

ますます。

毎日たくさんの方のお越しいただき
本当にありがとうございます。
楽しんでいただけているでしょうか。

神戸まで足を運んで下さる方々に
もっといつもと違う時間を過ごしてもらえたらと思い
「初夏の宴」を
催しています。

「みなさんに」
と言いながら
私がなにより楽しみにしているのです。

5/2は「かなたのひ」さんでした。
昨年に引き続き参加してくださいました。
SAXの
強く、艶やかな音が
ギャラリーの空気をステージに変え
体の中に細波を立て、
その後に
静かに鈴(りん)の音が響き
朗読が始まりました。
言葉の美しさは
声を通して
初めてその真価が分かるのかもしれない。
あの糸は
あんなに細くきらきらと輝く
仏の慈悲だったのか。
ライオンの青銅の色、
冷たさは
今、指を痺れさせるほどだったか。

SAXの音と声が絡みあい
まるで芝居を見た後のような
充足感に満たされました。
素敵な一夜になりました。

| | コメント (7)

2010年5月 1日 (土)

贅沢な。

なんて贅沢。

今日、5月1日の「初夏の宴」は
クロマティックハーモニカの辻晋哉さんでした。
柔らかく
切なく
心揺らされる音色。
小さなギャラリーの中に
ハーモニカの音が満ちていく心地よさ。
あの小さな楽器の
その中にある
大きな世界観に驚き
感動しました。
本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »