« いったい。 | トップページ | 月の色。 »

2010年8月 3日 (火)

文字。

中毒とは思わないけれど
文字を追うのがやめられない。
何か用事があるときには
決まって
本が読みたくなるのです。

間違いなく
現実逃避。

昨日帰宅してから
一晩で読んでいました。
三島由紀夫の「恋の都」。
平成の女の子達と変わりない
戦後すぐの女子の
大事な事は何なのかというお話。

そして
夏目漱石「夢十夜」。

さて
今日は何から
逃げようかな。

|

« いったい。 | トップページ | 月の色。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いったい。 | トップページ | 月の色。 »