« そして。 | トップページ | どんどん歩く。 »

2010年10月 6日 (水)

ちび旅。

気が向いたので
お出掛けしました。
3時間ほどの電車の旅。

車窓を流れていく
山の緑も
田圃の畦に咲く曼珠沙華の赤も
夏には強く鮮やかだったものが
今は
鈍く深く見えます。
山の裾には
ようやく穂を開き始めた
薄がたなびき
役目を終えた畑ではコスモスが揺れていました。
まるで
変わり始めた空気の冷たさに
気が付いて
一斉に秋の準備を始めたように見えました。

今日のちび旅の途中で
川の畔にあるカフェに入った時のコト。
今日は気温もちょうどよくて
川面を渡る風が
よく吹いているとかで
窓が全開になっていました。

101006_1336001

川に向かって座り
ぼんやりしていると
コーヒーの薫りに忍び込んで
金木犀の匂いが届きました。
窓辺からは
どこに咲いているのか見えなくても
どこかの庭先で
あの黄色い小さな花が
咲いているのでしょう。

歩くのも
電車に乗るのも
ぼんやり考え事をするのに丁度いい。
ましてや
季節までよいとくれば
「思い付いたらすぐお出掛け」も素敵です。

|

« そして。 | トップページ | どんどん歩く。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして。 | トップページ | どんどん歩く。 »