« ああ。 | トップページ | 忘(レラレナイ)年(ニナッタ)会。 »

2010年12月21日 (火)

家族。

夕方から降り出した雨が
少し強くなり始めた宵の口。
傘を叩く雨の音を聞きながら
「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」を見に行きました。

アルコール依存症のことも
それを支える家族のことも
何も知らずに
見に行きました。

激しい場面は最初にすこしあるだけで
家族の日常が
淡々と
ページをめくるように
繋がれ
描かれていました。
人から同情されず
なんとなれば自業自得とさえ言われる
依存症という病気を
受け入れるというより
添うように生きていく。

家族のかたちは
それが外からどう見えようとも
これが家族なのだと思える繋がりがある人の数だけ
存在するのだろう。

小雨のなか
帰りの濡れた道を辿りながら
今日は
大きな声で
「ただいま」を言おうと決めました。

|

« ああ。 | トップページ | 忘(レラレナイ)年(ニナッタ)会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ああ。 | トップページ | 忘(レラレナイ)年(ニナッタ)会。 »