« お待たせしました。 | トップページ | あるくあるく。 »

2010年12月 1日 (水)

思いつきのちび旅。

今朝は早く目が覚めたので
お出掛けしようと思いつきました。
考え事と
ぼんやりを繰り返すには
電車が一番。

住宅街を抜けて
深い緑と紅葉が散りばめられた
山のあいだを縫う様に
電車は走ります。
山裾にさしかかると
刈り取られた稲のあとが少し伸びて
低く色あせた金色の田や
今は役目を終えて
一休みしている黒い畑が
市松模様みたいに
繋がって見えました。
冬枯れた畦道の深い橙色。
制服の裾を翻らせて
自転車が走っていきます。
その向こうでは
畑の片隅で焚かれている火から立ち上る白い煙が
山から上がる霧に溶けていました。

101201_1248001

冬の手前の暖かな一日。
深く美しい緑と赤の補色。
霞む青空も
薄く広がる雲も
今日はみんな美しかった。

そして
ぼんやりしかしませんでした。

|

« お待たせしました。 | トップページ | あるくあるく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お待たせしました。 | トップページ | あるくあるく。 »