« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月29日 (土)

考えるコトといったら。

目が覚めると
すっかり明るくなっていて
窓から入る光が
壁に斑点を作っていました。
その白い壁を見て
晴空のアトリエの壁を思い浮かべました。
何を飾ろうかな。
あれを置いてみたい。
となるとあれはどこに下げておくべき?
たぶんいつも以上に
独り言も
増えているに違いありません。

先日元町の海岸通にある
「meguri」さんで見た
一人用の肘掛け椅子が
忘れられません。
あたまの中では
アトリエの片隅で
その椅子に座って
陽の光が
きらきらと美しい窓を
ぼんやり見ています。
窓には
ガーゼのカーテンがかかっていて
陽の光は
その隙間を縫って入って来るように見えます。

あ。
いけないいけない。
まだ何も出来上がっていなかったのでした。

| | コメント (0)

2011年1月27日 (木)

寒さのおかげ。

寒さゆえの休戦。

我が家には
2人の茶とらの猫がいます。
男の子と女の子で
目が合えばけんかになるので
滅多に目も合わさないほど
仲が悪いのです。
しかし
1月に入ってからの部屋の冷たさに
私が根負けしてストーブをつけたところ
20㎝ほどの間を取って
2人はストーブの前に張り付いています。
見ているこちらが怖いので
目が離せません。

このまま
春も夏も仲良くなってくれないかなあ。
せめて
同じ部屋で
私が緊張しなくていいくらいに。

| | コメント (0)

2011年1月26日 (水)

なぜに。

最近ブログを書いて
それ!保存!となったところで
パソコンが固まる。
教えてもらっていろいろしてるのに
私の言うことはきいてくれないらしいです。

さてさて!
晴空の電話番号が決まりました。
なんだかうきうきします。
栄町のあの場所が
とても自分に近づいてくれたような。
2月半ばにはお知らせできるかと思います。

先日。
アトリエの壁塗りに行きました。
ほとんどは一緒に行ってくれたやました編集委員が
してくれたのですが。
ありがとう。
その日の朝8時。
お迎えに行くべく車のエンジンをかけました。
かけました。
かけた筈。
かかりません。
その音を聞いた父が家から飛び出し
すぐに近所の工事会社の方にお願いしてくれて
バッテリーに充電してもらいました。
しかし。
我が家のガレージではコードが届かず。
あろうことか
この私が車に乗りハンドルを切り
6人のおじさまが
押して引いて掛け声かけてカウントして
どうにか数メートル動かしました。
充電の後
おじさまのひとりが
「つぎにエンジン止めたらおわり。」と一言。
それは恐ろしい。
取るものも取りあえずそのままガソリンスタンドへ。

給油する訳ではないので
手招きする店員さんを手招きし
自分では落ち着いた口調で
「エンジン止めたら終わりなんです」と伝えました。
一時考え込んだ店員さんは「あ」という顔をして
その後、非常にてきぱきとバッテリーを交換してくれました。
よく考えたら
「バッテリー」とは一言も言いませんでした。
必死さは伝わったようです。

| | コメント (2)

2011年1月16日 (日)

おかげさま。

110115_1354002
110115_1404001

今日とは
比べられないほど
昨日の朝は暖かでした。
三重県は。

遅ればせながら
伊勢神宮に初詣です。
家を出る頃は
雨の気配のおかげか
少しも寒くなく
まだ夜空のような明け方の駅で
電車を待ちました。

伊勢神宮の外宮、内宮
猿田彦神社を
約3時間ほどかけてお参りしました。
その後は
いつもの通り
おはらい町で。
ここのところ3回ほど振られていた
お茶屋さんが開いており
深蒸し茶が
それはそれはいい薫りで手招きしています。
すぐに入って
大好きなほうじ番茶を6つ購入しました。
うきうきと包装していただくのを待っていると
「いつも買って下さる方ですよね?入れときますね。」と
干支チョコレートをこっそり
ほうじ番茶の間に入れてくれました。
外へ出ると
今朝よりも
ずいぶん空気が冷えて
風が出ています。

たくさんの人の
気遣いや
優しさや
おかげで
私は日々を過ごしているのだと
帰りの電車で
冷たい指の先に
熱が戻ってくるのを感じながら
暖かい気持ちになりました。

| | コメント (4)

2011年1月13日 (木)

はやい。

気が付くと
もう1月が半分近く過ぎてました。
寒いですね。

カーテンもどきを付けてから
暖かさもさることながら
朝、
薄暗いのが
おそろしく気持ちいいのです。
布団の中では
左の脇に猫がいて
布団の上のおなかの上にも
猫がいて。
薄暗い部屋の
冬の朝。

また早起きの日常に
はたして戻ることはできるのでしょうか。

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

聞く。歩く。

成功する条件は
準備がその80%を占める。

聞きました。

ここのところ
ホームセンターや
インテリアショップや
本屋をぐるぐる回っています。
今日は
谷町6丁目のひなたさんへ
お話しを伺いに出掛けました。
お客様が多く訪れる
お忙しいなか
その合間をぬって
たくさんの大事な事を
聞くことができました。
ひとつの道具が
いくつもの用途になること。
すぐに必要なもの。
実はとても役に立つこと。
準備をしているときが一番楽しいのだから
楽しまないともったいないというコト。
またまた
目の前が明るくなりました。
晴空(ハルソラ)が
近く
おもしろくなってきました。

その帰り。
東急ハンズで
照明器具のいろいろを拝見。
聞いて歩く。
ハンズの店員さんは
なんでも知っているのだ。
大変助かりました。
ホームセンターも
東急ハンズも
今までは
気にもしなかったものが
きらきらと見えてきます。
今日は東急ハンズの
照明コードの前で立ち止まって
ひとしきり
それが晴空の天井から
下がっている景色を眺めました。

楽しいコトが
待っているから
準備をぐんぐん進める事にします。

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

明けましておめでとうございます。

今年の初詣は
12月31日から1月1日の深夜、
近所の八幡さまへ。
冷たくしんしんと冷える
小さな境内では
ご神火が焚かれ
社務所では
小さなかわいい小学生の巫女さんが
お守りや破魔矢を授けてくれます。

お参りをすませて
母が自分の干支のお守りを
かわいい巫女さんと一緒になって
一生懸命探している間に
今年最初のおみくじを引きました。
何年かぶりの大吉。
そして
おみくじのうらに
子供の字で「おたのしみ袋」と書いてありました。
聞いてみると
これは「当たり!」とのこと。
もらった「おたのしみ袋」には
小さなぬいぐるみと
かわいいメモと
消しゴム、きれいな色の鉛筆が3本入っていました。
新年早々なんて素敵なプレゼント。
今年もいいことありそうです。


| | コメント (4)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »