« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月26日 (木)

つかの間の。

110526_1114001

遅い春が
いつもより長く続いて
初夏の薫りが
濃い緑と
鮮やかな花の色と一緒に
深まっていく毎日。
今日この辺りは
梅雨入りしました。
観測史上2番目に早い
梅雨入りだとか。

初夏の光は
つかの間のうちに
雨に
隠れてしまったけれど
雨の朝には
傘が
花を咲かせて
紫陽花が
揺れて
沈丁花は
雨を伝って
遠くから香りを運ぶのでしょう。

次の
陽の光を
喜べるよう
この雨を
楽しむことにします。

| | コメント (2)

2011年5月 9日 (月)

ほんとうにありがとうございました。

最後の2日間は
まるで
夏が駆け足で元町までやってきたかと
思うほど
アトリエは暑さに包まれました。
そんな週末にも
ほんとうにたくさんのお客様がお越しいただいて
充実した福図鑑となりました。

たまたま偶然に
2階まで上がって来て下さった方、
地図を片手にようやく辿り着いて
ほっと一息つかれる方、
福図鑑にもう何度も通ってくださる方、
そして
新しい小さな家族を連れて
お越しいただいた方。

お会いできたお客様が
笑ってくださると
私たちの方が
つぎに向かえるちからを
もらえます。
とても幸せな
とても濃密な
時間でした。

ほんとうにありがとうございました。

| | コメント (3)

2011年5月 7日 (土)

ありがとうございます。

連日、
たくさんの方にお越しいただいて
本当にありがとうございます。
楽しんでいただいてますか?

晴空が開いてから
初めての福図鑑が
アトリエでできることが
とても幸せです。
この場所で
福図鑑を通して
もはや
懐かしいさえと思える方々に会い
また新しく
晴空で知り合った方々と
お話しができる。
本当に幸せな時間を過ごしています。

ワークショップ
「テノヒラコウバ」にも
たくさんの方が参加してくれました。
11050801

11050802

作られる方によって
選ぶプリントも
組み合わせも
個性的で
素敵な作品ばかりです。

11050803

11050804
行程が進むにつれて
だんだん集中してきて
無口になっていく様子は
むしろ
私が勉強になりました。

時間をかけて作ったそれぞれの作品は
きっと
長く大切にされることでしょう。

さあ。
あと2日です。
「福図鑑 か」の
アトリエで過ごす時間を
味わいにいらして下さい。
お待ちしております。

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

さてさて。

黄金週間に入って
駅に近い道路の脇に
アネモネが
揺れている今日この頃。
もう明日は
「福図鑑 か」が始まります。

やました編集委員の写真は
いつにもまして
今にも動き出しそうな
物語が後ろに流れている様に感じます。
頬を緩ませる準備をしてください。
私のがまぐちは
細かな布をいかに使うかを
いろいろ考えてみました。
がまぐちを作る時に出る
三角の小さなはぎれを
大事に使ってみました。
時間はかかりますが
とても楽しい作業でした。

そして。
私、佳乃寿の在廊日です。
5月3日(火)〜5月6日(金)は16時〜19時、
5月7日(土)、5月8日(日)は12時からおります。

神戸元町の
アトリエで
お会いできることを
心から楽しみにしています。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »